プロ修斗舞浜アンフィシアター大会

0

    JUGEMテーマ:格闘技全般



    久しぶりブログを書きたいと思います。 ずっと書こうと思っていたんですけど文才がなくて書けずにいました。


    7月の試合が終わって普通の日常を過ごしていました。
    そんな時に着信が来ました。遠藤代表からです。
    直感で試合の話だろうと思ってドキドキして胸が高鳴りました。
    電話に出ると案の定、試合のオファーが来たと言われ相手を聞いてびっくりしました。

    魚井フルスイング選手

    5月の修斗で舞台挨拶に行った時に魚井選手の試合を見てすごいパンチ持ってるなって思ったしその後ファイティングネクサスにセコンドで来ていて少し話したことがありました。

    ワクワク感と恐怖とプレッシャーなどいろいろな感情や気持ちが入り混じって不思議な感覚
    もちろん答えはYESやるしかないです。
    その日から試合に向けて練習とコンディショニングなどスタート
    魚井選手の映像を見てスパーリング相手にマネしてもらってました。
    一番思ったことはパンチの軌道が見づらい
    最初はコピー相手にパンチもらうし、うまくいかなくて苛立ちました。
    でも少しずつ慣れていきました。
    コピーやってくれた人たちに感謝です。
    コンディショニングで始めたクロスフィットも重さが上がるようになったりできなかったことができるようになったりして成長できてるのが嬉しかったです。 確実にMMAに役立っていると思います。

    舞台挨拶の写真

    時間は過ぎ去っていくのは速く、残り3週間…残り2週間…残り1週間と過ぎ去る時間と裏腹に自分が準備してきたことは足りているか、正しいのか不安がよぎる中、あと1週間…
    残りの期間は体重を落とします。生地獄です…残りの2日間は本当に

    いよいよ計量日
    鏡に映る自分はまるで捕虜か難民のようです。
    目はくぼみ、骨が浮き出てます。
    思うことは何か飲みたいただそれだけ


    61.1kgでパスそれから魚井選手とフェイスオフ、魚井選手は殺気がある顔をしてました。

    空っぽになった体にようやく水分を戻せる時がきました。
    しばらく水分補給、五臓六腑に染み渡るとはこのことって思います。

    あとは食事してリラックスして眠る。決戦に備えます。


    翌朝起きてから道場で少し体を動かしました。 体は上々な感じでいつもどおり巨大化していました。

    会場着いてから試合まであっと言う間でした。
    アップ終えてのバックステージでマインドセット
    恐怖と不安でなかなかセットできずにいて、遠藤さんが僕の応援に来てくれてる人たちを集めてくれて円陣を組みました。泣きそうになりました。
    いろんな人の顔を見れて嬉しかったしみんなからパワーもらってセットできました。

    ケージインして試合スタート
    1ラウンド目は自分がテイクダウン試みる魚井選手ディフェンスで終了
    2ラウンド目はお互いに単発の攻め、とくに動きがなくて終了
    3ラウンド目は早々にパンチもらってダウンしてしまったんですが組んでテイクダウンしてそこから肩パンチとかで攻撃したんですが有効な攻撃はできずに終了

    結果はドロー


    3ラウンド目にもらったパンチはものすごい強打で終わってもおかしくない一発でした。全く見えていなくて衝撃だけ感じました。
    なぜ生き延びることができたかは自分でもわかりません。
    当たりどころが良かったのかコピーとスパーリングで似た場面があったからか応援してくれる人たちの思いが天に届いたのか
    どうであったにしろ生き延びました。

    今回の自分の戦い方には賛否両論があると思います。
    期待してた事と違うって思う人もいると思います。
    振り返ってみると勝ちたいより負けたくないって思いの方が強くて中途半端な試合になってしまったと思います。
    もう一皮剥けれるようにもっと頑張って練習します。


    鼻裂けてたんで縫いました。


    応援に来てくれたみんなで写真
    こんなに多くの人が来てくれて本当に嬉しいです。
    ありがとうございます。

    今回の試合で得たものはたくさんあります。
    これを糧にさらに上を目指したいです。
    応援よろしくお願い致します。

    最後に応援に来てくれた方々、abemaTVで試合を見てくれた方々、サポートしてくれる方々、練習に付き合ってくれた方々、セコンドの方々、修斗関係者の方々、魚井選手 ありがとうございました。

    ↓こちらもよろしくお願いします!

    Instagram

    友だち追加



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    応援はこちらから!

    スポンサー

    スポンサー募集
    月額(525円〜

    Facebookもよろしくお願いします!

    Instagram

    PR

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM